2018年9月27日

28歳の理容師が選んだのはタクシードライバー !「仕事をしながら夢を追いかける毎日が充実しています」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PROFILE.
荒川(あらかわ)さん。タクシードライバー。国際自動車(kmタクシー)株式会社吉祥寺営業所所属。2016年8月キャリア(中途)入社。隔日勤務。趣味は絵を描くこと。(取材:2018年8月15日)

理容師から一転、28歳からタクシードライバーに

タクシードライバーになる以前は、理容師として働いていました。理容師の仕事は大好きでしたが、とにかく忙しい毎日を送っていました。朝から晩までみっちり働いたあとは後輩の指導を行い、休日は講習会に参加します。理容師も10年続けた頃、「そろそろ別の仕事を経験しても良いかもな?」と考えた時に見つけたのがタクシードライバーでした。

色々調べてみると、タクシードライバーの働き方の一つである隔日勤務は、かなり自由な時間を得ることができることと、頑張れば頑張った分だけ給料が上がる仕組みもありとても魅力的に感じていました。それでも迷う僕の背中を押してくれたのが、このDRIVERS(ドライバーズ:社員のインタビュー集)です。

特に印象深いのが、吉祥寺営業所のタクシードライバーである鈴木さんのインタビュー(『小説家志望の学生が、タクシードライバーを選んだ理由。働きながら、夢を追いかけられる仕事とは』)でした。

鈴木さんは、「小説家になりたい」という夢を叶えるためにタクシードライバーになったそうですが、選考では「国際自動車(kmタクシー)を夢を叶えるための踏み台にして構わない」とまで言われたそうです。

実は「絵を描くことでお金を稼げるようになりたい」という密かな夢を持っていた僕にとって、夢を応援してくれる国際自動車(kmタクシー)の姿勢はとても魅力的に映りました。自由な時間が多くかつ高収入、そして夢を追いかけることができるタクシードライバーという働き方に惹かれ、転職を決意することにしたんです。

理容師とタクシードライバーは似ている!?

実際に入社した今は、想像通り自分の時間をきちんと確保することができています。15時に出庫して翌朝の10時に営業所に戻ってからは、翌日の15時まで自分の時間が作れるんです。帰宅してから、好きなだけ絵を描ける時間があるのが一番嬉しいですね。

更に嬉しいのは、タクシードライバーの仕事が楽しいということです。生活のために仕方なくではなく、長く続けたいと思うほど面白いんです。

理容師とタクシードライバーって似ていると思うんですよ。どちらも1対1の接客ですし、作業しながら話すことが多いです。理容師の仕事はお客さまの髪を切ること、タクシードライバーの仕事はお客さまを目的地までお送りすることなので、接客はサービスのメインではありません。しかし、接客がお客さまの満足度を大きく左右することも共通しています。

どういうことかを、僕の失敗談でお話しますね。乗務を始めて1ヶ月の時に、泥酔したお客さまをお送りしたのですが、ふとした会話の中でお客さまがとてもお怒りになったことがありました。何てことない話だと思うかもしれませんが、今の僕だったらお客さまを怒らせてはいなかっただろうと思います。当時の僕は、緊張していたので受け答えに余裕がありませんでした。その焦りが怒りを呼んでしまい、接客不十分につながってしまったのだと思います。

もちろん、地理の知識の有無も満足度に関係しますよ。目的地を知っているか知らないかで、車内の空気は変わります。主要の交差点名やビル名、駅名などを押さえておくに越したことはありません。ですが、知識不足ですら、こちらの聞き方でカバーすることができるんです。

僕は天性で接客がうまいタイプではないので、理容師時代も色々苦労しながら受け答えを学んでいきました。今も心がけているのは常に謙虚でいることです。お客さまの年齢や立場に関係無く、つつましく素直でいる。そして挨拶は明るく、言葉はハキハキと。相手によって声のトーンを使い分ける。そういった基本が大事な仕事だと感じています。

生活のためではなく、やりがいを

タクシードライバーって面白いと思いますよ。若い人がどんどん増えて業界変革が実際に進んでいる実感があります。自分が働くまでは、タクシーって人が沢山いるエリアに行って何となくお客さまをお乗せして、何となく接客するというイメージでした。運で全てが決まるんじゃないかって。

それが、違うんですよ。みんな凄く計算しています。時間帯や地域、道路状況や季節など様々なデータを統計みたいに分析して、戦略的に営業しているんです。営業所にいると至るところから、「今日は新宿の●通りで長距離利用のお客さまをお送りした」「明日はあそこでイベントがあるから人多いよ」といった給料に直結する大事な情報が聞こえてきます。先輩の知恵を借りてひたすら実践する人は新卒でもガンガン稼いでいますね。

僕はといえば、凄くゆっくり伸びていくタイプみたいです(笑)それでも給与は前職より上がりましたし、何よりマイペースな成長が許される環境が有難いですね。普通の営業会社だったらノルマのプレッシャーがあると思いますが、国際自動車(kmタクシー)では誰もうるさく言いません。

今後は、もっと仕事で結果を出せるように努力しつつ、夢を追いかけていきたいと思います。前職では、仕事終わりに絵を描く時間を設けていたので、熱中して気づけば深夜2時ということも珍しくありませんでしたが、今では日中に好きなだけ大好きな絵を描くことができています。将来やりたいことがあって、目の前の仕事にやりがいを感じているという今の状況がすごく充実しているので、思い切って転職して良かったです!

国際自動車ではタクシードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

HOME / DRIVERS /業界変革が進む今だからこそ!タクシードライバーとして働くうえで大切なたった1つのこと
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。