2020年12月18日

シングルマザー活躍中!ベテラン女性ドライバーが語る、子育てと仕事の両立のハナシ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PROFILE
大西さん。タクシードライバー。吉祥寺営業所所属。2008年中途入社。

ドライバーの仕事って幅広い!
時々「ツアー」を行うことも?

まずは、これまでのドライバー人生の中で印象的だったエピソードを教えてください!
個性的なお客さまをたくさんお乗せしましたね!例えば、川沿いを走ってくれ!というオーダー。目的地まで運転するという仕事ではなく、あくまで川沿いを走ってくれというお願いなんです。最早ツアーですよね(笑)。その他にも、秋葉原の電気街で買い物をしたいというので送り届けたら、買い物にも付き合ってくれと言われまして。それに合わせて休憩時間を取り買い物のアドバイスまで。「ドライバー」としての仕事を超えていますよね。まあ、これもまた「やりがい」の一つですが! 

タクシードライバーのお仕事って奥が深いんですね…!
まだまだ、こんなもんじゃないですよ(笑)。酔っ払って乗車されたお客さまを家までお送りしたのですが、どうやら急な飲み会のせいで遅くなったらしく奥様といざこざがあったようで…。後部座席で電話をされていたのですが、これはなかなか大変な事態だぞ、と直感的に思いまして。私にお任せください!と夫婦の仲を取り持ったんです。 

不思議なお客さま、結構多いんですね(笑)。
タクシードライバーって、お客さまを目的地まで送り届けるだけの仕事じゃないんですよ。満足していただくために必要なホスピタリティとは何かを考えることが仕事の中で大切になってくると思っています。「ベテランドライバー」と呼ばれることもありますが、まだまだ日々勉強ですね。 

眠気対策、コーヒーじゃ間に合わない?!
とっておきの方法があるんです。

ドライバーとしてのポリシー。時々「相談役」のような立ち回り。大西さんの肩書きが何なのか分からなくなってきました(笑)。
もちろん「ドライバー」ですよ(笑)!「相談役」だけじゃなく、ドライバーとしてのこだわりもたくさんありますから!私なりのこだわりは「眠気対策グッズ」。いつもミントガムを持ち歩いています。 

眠気対策はコーヒーのイメージがありますが、「ミントガム」なんですね。
カフェイン中毒なので、コーヒーはもう効きません!カフェインがダメとなると、ミントの爽快感でなんとかするしかありません。吉祥寺営業所を出て、少し歩くと商店街があるんですよ。そのドラッグストアで「眠気対策グッズ」を買い集めるのが日課ですね! 

シングルマザー、ドライバーへ。
「安心できる業界」だと伝えていきたい。

国際自動車(kmタクシー)に入社したキッカケについて教えてください!
kmタクシーに入る以前から、元々タクシードライバーをしていたんです。他社で働いていたのですが、当時はタクシー業界への女性進出が進んでいない時代でした。そんな時、kmタクシーでは女性専用施設を整えて、業界への女性進出をサポートしていると知りまして。これから長く働くことを考えると、仕事の環境がしっかり整っていることは重要だと思い、転職を決めたんです。 

なるほど。働く環境は重要なポイントだったんですね。
はい。長く働くための環境は本当に重視していたポイントで。私はシングルマザーとして子育てをしていまして。今でこそ子どもは大きくなりましたが、当時は幼かったのである程度自由が利く仕事、長く続けられる環境が大切だったんです。 

タクシー会社での勤務、お子さんの反応はどうでしたか。
最初は心配そうにしていた時もありましたが、段々と安全な業界だということが伝わって安心してもらえました。世間ではまだ危ない仕事というイメージがあるかもしれませんが、実際は異なります。この記事を読んでいる方には、タクシー業界の仕事に興味はあるけど、まだイメージが掴めずに迷っている方もいると思います。女性専用施設が整っていることはもちろん、お客さまとのコミュニケーションや運転スキルについても研修もしっかりしていますから、安心して業界に飛び込んでほしいと思います! 

貴重なお話をありがとうございました!

国際自動車ではタクシードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

国際自動車ではタクシードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

HOME / DRIVERS /青森から東京へ就職。道を知らなかった新卒ドライバーがぐ〜んと成長できたのは、なぜ?