2018年2月27日

未経験からハイヤードライバーに転職。新人なのに専属ドライバーに指名された理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PROFILE.
森田(もりた)さん。ハイヤードライバー。国際ハイヤー株式会社第二支店所属。2016年10月キャリア(中途)入社。趣味はスキーとドライブとツーリング。前職はレンタカーショップのアルバイト。(取材日:2018年2月20日)

森田さんは運転職は未経験でハイヤードライバーに転職されたんですよね。

はい、レンタカーショップから転職しました。

どうしてハイヤードライバーになろうと思ったのですか?

レンタカーショップでアルバイトをしている時に接客の楽しさを知りました。もっと一対一で深いお付き合いができる接客業をしたいと思っていて、運転も好きだったのでハイヤードライバーに興味を持ちました。後は、「ハイヤードライバーってかっこいいな」「良い車を運転したいな」と思っていたのも正直あります(笑)

タクシードライバーも検討しましたか?

タクシードライバーも考えましたが、一期一会の出会いよりも、特定のお客さまと長期的にお付き合いしてその人にあったサービスを提供したいと思っていたのでハイヤードライバーにしました。

なるほど。念願のハイヤードライバーになってみていかがですか?

転職して良かったと思います。初めて正社員になったので他の会社はどうか分かりませんが、給与もアップしましたし、仕事にやりがいがあります。

現在はどんな仕事をしているのでしょう?

2組のお客さまの専属ドライバーをしています。お一人目は朝にご自宅から会社までお送りするAさま。お二人目は日中のご移動と夜にご自宅までお送りするBさまです。

1日のスケジュールを教えてもらえますか?

朝8時くらいにAさまをお迎えにご自宅まで行きます。会社に9時頃到着するようお送りして、10時過ぎに一度私が所属する支店に戻ります。その後洗車をしてお昼ごはんを済ませたら、14時くらいからBさまの仕事に入ります。取引先や打ち合わせ先までお送りし、20〜21時くらいまでにはご自宅までお送りします。私が自宅に戻るのは23時過ぎくらいですね。

朝から晩まで運転なんですね!疲れないですか?

運転時間はトータルすると4時間くらいなのでそこまで疲れないです。1日数時間残業代がつくので収入が前職より遥かにアップして満足です。ただ平日は夜遅くまで仕事をすることが多いので、私のシフト場合、平日には少し予定が入れづらいかもしれません。でも土日にしっかり休めるので疲れはたまらないですよ。

リアルなご意見ですね。仕事のやりがいはどんな時に感じますか?

他の用があって自分がお迎えに行けなかった翌日に、「やっぱり森田くんが来てくれないと困るよ」と仰っていただけた時は嬉しかったです。他に替えがきかないサービスを目指してハイヤードライバーになったので。

替えがきかないハイヤードライバーになるために心掛けていることはありますか?

テクニックは沢山あると思いますが、初期の段階では下調べをどれだけしておくかが重要だと思います。私も今担当しているBさまの専属ドライバーになれたのは、下調べを徹底したおかげなんです。

どういうことでしょう?

以前のBさまは決まったドライバーをつけずに色々なドライバーの運転で仕事に向かっていました。私もBさまをお送りする複数のドライバーの一人だったんです。その際に、自分が次にお送りするということが分かったら、他のドライバーにBさまのよく行く場所や好みについて事前に聞いておくようにしました。例えば、「スピードを出す運転はあまり好きではない」「よく行くお寿司屋さんは◯◯にある」「好きなお店は◯◯だ」などです。

するといざ自分がお送りする時に、「お寿司屋さんに行って」と店名を言わずに指示されても事前に地図で経路を調べ済みですからスムーズに目的地まで行くことができるんです。

それは利用者にとっては確かに嬉しいですね。

「よく調べているね」と褒めていただいたこともあります。他にも運転していると、「この道路は右を走った方がいいよ」や「今の信号は行っちゃった方が良かったね」と好みの走り方が会話の中で分かってくるんですね。それらを覚えておいて次回にいかしているうちに、秘書の方から「森田さんのこと気に入ってるみたいです」と教えてもらえるようになりました。そしてついに「森田くんを専属で」と指名していただけたんです。

そういった細かい気遣いが信頼に繋がるんですね。

お客さまに良く思っていただけるとこちらも嬉しいですし、気持ちにも余裕が出るので気遣いは大事だと思います。大変なこともありますが、転職前に自分がやりたかった接客に挑戦できているので本当にやりがいがありますよ。

森田さんはどんなハイヤードライバーになっていきたいですか?

自分にしかできない仕事ができるハイヤードライバーです。それは難しいことをするのではなく、揺れの少ない運転を心がけたり、車内を常に綺麗に保ったりといった些細な気遣いの積み重ねが大事だと思っているので気を抜かずに頑張っていきたいです。企業の会長や社長といった重要なポストに就いている方々から「今日もありがとう」と感謝の言葉をいただけると、一流の方々から認めてもらえたという誇りを持てるんですよね。「森田くんが良い」と求められるハイヤードライバーになることが今後の目標です。

森田さん、貴重なお話を有難うございました!これからも応援しております。

国際自動車ではハイヤードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

HOME / DRIVERS /女子大生たちは何故タクシードライバーに?新卒4名に就活から入社後の苦労体験、仕事のやりがいを聞きました。
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。