お知らせ

国際自動車採用担当からの最新ニュース

2018.8.7お知らせ

km提携個人タクシー第3号認定授与式

2018年8月7日、国際自動車本社にてkm提携個人タクシー第3号認定証授与式が行われました。


2016年4月に第1号の小川和孝さん、2017年9月に第2号に日野吉和さんに続き、第3号として髙𣘺周司さんを認定いたしました。

西川社長よりクリスタルの授与の様子

 

出発式では、第1号の小川さん、第2号の日野さんと次回認可予定の柳さんもかけつけ、髙𣘺さんをみんなで送り出しました。

 

 

km提携個人タクシー 第3号認定者 プロフィール
髙𣘺 周司 (たかはし しゅうじ) 昭和39年生まれ
平成9年2月4日に国際タクシー株式会社入社。3月5日千住営業所配属。
平成11年には班長に就任され、乗務社員を指導する立場として活躍。
平成29年には永年勤続20年表彰、平成30年には無事故20回表彰を受ける。
同年、7月にkm個人タクシー第3号に認可される。

 

「km提携個人タクシー制度」スタートの背景
①2010年より新卒採用をスタート。
②新卒・キャリアの皆さんが、将来を描けるキャリアパスの仕組みの必要性を実感
③2014年9月、国際労働組合の茨木中央執行委員長から、「企業提携個人タクシー制度」の創設の要望があった。組合は、毎年70名前後の仲間が独立開業を果たしているkmOB社員のkmの愛着と誇りを痛感しており、その夢の実現に向けた支援する取り組みが必要不可欠であるとの認識から会社に対して要望を行った。
④キャリアパスとして、1つはタクシードライバーを極める、もう1つは管理者として成長を期し将来経営者を目指すなどの選択肢をイメージできる仕組みづくりの必要性が高まった。
⑤優秀な人財の確保という視点で、そのままkmブランドで営業していただくことで、業界(個人タクシー)のサービス品質の維持向上に寄与していただく。
⑥以上の背景から、2015年1月に「km提携個人タクシー制度」を発表。

 

「km提携個人タクシー制度」趣旨について
①企業理念を達成するための経営理念として、いま強調していることは、『社員とその家族の幸せ』
②モットーである「ホスピタリティ・ドライビング」を達成するためには、社員とその家族が幸せにならなければ達成することはできない。この制度も、こうした根幹の発想から生まれている。
③今在籍する乗務社員の皆さま、これから入社される新卒・キャリアの皆さまのキャリア設計の選択肢が広がり、長く安心して働ける環境を整えることこそ、私たち経営陣の使命。
④国際自動車が10年以上前から温め検討してきた施策であり、組合からの要望を受けた上で、業界全体の活性化を目的としての取り組みを決定。

 

「km提携個人タクシー制度」概要について
●国際自動車が提供する主なサービス
・kmの企業理念、コンプライアンスの共有
・ブランドの共有
・タクシーチケット、その他カード決済関係の共有
・メーター、決済端末等の装備の共有
・営業所、食堂(東雲営業所)等の設備の共有
・福利厚生制度の共有
・事故対応、苦情対応の協力・支援

●km個人タクシー加盟者の主な義務
・お客様へのホスピタリティ品質の向上
・加盟金の支払い
・チケット/クレジット処理手数料の支払い
・各種装備の使用料
・安全運行の徹底 安全運行を徹底するため、交通法規や運送法の遵守のみならず、常に体調管理を徹底する
・事業主としての社会的責務の実行
お客様にご満足いただけるホスピタリティを実践し、コンプライアンスを徹底する
・kmブランドの価値向上

個人事業主ではあるが、kmブランドの一翼を担っているとの認識で、名実ともにロードリーダーとしての責務を果たす

〈お問い合わせ先〉
国際自動車株式会社
タクシー事業部 企画管理課
TEL 03-3686-3600

HOME / お知らせ / km提携個人タクシー第3号認定授与式
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。