召田 春花

召田 春花

Haruka Mesuda

プロフィール

2015年にタクシードライバーとして新卒入社。
ジョブトレーニングで採用課を経験したのち、2018年2月に総合職へ職種変更。
現在は、採用課で新卒採用を担っている。

あなたを一言で表してください

村からやってきた武士

あなたの夢を教えてください

いくつになってもカッコよく働くキャリアウーマン

あなたの好きなことを教えてください

サッカー観戦、漫画、ネットサーフィン

どんな考えて就活をしていましたか?

最初はとにかく不安で仕方ありませんでした。自分のどんな能力が社会で活かせるのか、そもそも自分は将来何になりたいのか、全く分からない時期がありました。とりあえず何となく興味があったIT業界や広告業界を中心に就活をしていましたが、全く内定に繋がりませんでした。自分の強みもなりたいものも分からない状態でいくら面接を受けても上手くいかないと気付き、途中からは自分自身を磨くために様々な人と会うようにしました。友人の友人を紹介してもらったり、旧友に会う時間を作っていく中で、新たな価値観をどんどん仕入れていくことが大事だと気付きました。価値観が新しくなると行動範囲も変わったり広がったりするので、選択肢も増え、最終的に納得のいく会社に出会えたのだと思っています。

kmグループを選んだ理由とは?

元々タクシー業界には全く興味がありませんでした。就活が長引いて自分がやりたい事は何なのか悩んでいた時に、ナビサイトから送られてきたメールの「ユニークな選考特集」というものにkmグループが載っていて、興味が湧いて応募しました。そして説明会と一次選考を同じ日に受け、その時に当時の採用担当の方が話していた「タクシーは困っている人を助ける仕事だ」という言葉に心を打たれました。また、出会ったkmグループの社員の方々が生き生きと自分の仕事に誇りを持って働いているのが伝わってきて、自分もここで誇りを持って働きたいと思うようになり入社を決めました。

就活生へのメッセージ

自分が何をやりたいのか分からない、という方もいると思います。そんな方は、今こそ色んな人に会いに行ってみて欲しいです。身近な人に意見を聞くのもいいですが、あえて最近会っていない昔の友人・先輩に会うことをお勧めします。そうすると、普段得ることのできない考え方や価値観を吸収し、一気に視野が広がります。内定をもらえるのが他の人より遅くても、どんなに時間がかかっても構いません。時間をかけてでも自分が何を求めているのか、どんな未来を想像しているのかを見つめてみてください。

© kokusai motorcars group All rights reserved.