国際自動車株式会社
新卒採用サイト
100th ANNIVERSARY
Main Visual

PEOPLE

すべてに楽しく取り組むことが、
お客さまの喜びにもつながると信じて!

職種別インタビュー

職種別インタビュー

Main Visual

PEOPLE

すべてに楽しく取り組むことが、
お客さまの喜びにもつながると信じて!

職種別インタビュー

職種別インタビュー

周りと違う道を選んだ方が面白い!
新しいことに挑戦し続けていきたいです。

春日部さん|2017年度新卒入社

  • タクシードライバー
  • ハイヤードライバー
私のキャリアの詳細
インタビュー
チャレンジ精神&Hospitality 人を笑顔に。人生を豊かに。
入社のキッカケ

みんなが知らない世界に飛び込んでみたかった。

入社のキッカケ

私は新卒でkmタクシーに入社し、最初はタクシードライバーになりました。お客さまと直接関わる仕事に就きたかったので、職種は販売職か営業職を志望して就活をしていたのですが、最終的に数ある内定先から選んだのはkmタクシー。「この中だったらタクシードライバーが一番周りに理解してもらえない仕事だろうな」と思ったからです。世間的に、まだタクシードライバーは大卒で就く仕事というイメージがない職業ですよね。そう考えたときに、周りの子たちと違う道を選んだ方が人生面白いんじゃないかな、と思って入社しました。

転職のきっかけ・ハイヤードライバーの仕事について

チャレンジ精神がうずき、タクシーからハイヤーへ。

転職のきっかけ・ハイヤードライバーの仕事について

タクシードライバーになったとき、一番大きかった不安は「変な人が乗ってきたらどうしよう」というものでした。でも3年間勤めて危ないことには巻き込まれず、問題はありませんでした。ハイヤードライバーになったのは、直属の上司に「やってみないか」と声をかけられたことがきっかけです。「今までと違うこともやってみたいな」と思い、その話を受けました。ハイヤードライバーになってから知ったのですが、実は、ハイヤーってタクシーよりもお客さまと話す機会が少ないんです。タクシーと違って身元が知れているから、話せる話題が限られてくることもありますし、ハイヤーは車内で仕事をされる方も多いんですよね。

仕事の醍醐味

責任重大な仕事の数々は、やりがいにあふれている。

仕事の醍醐味

普段話す機会のない人とお話しできるのはとても楽しいです。この前は某有名スポーツ選手をお乗せしました。気さくな方でたくさんお話させていただいたのですが、全然その人だと気づかなくて。降車されるタイミングでやっと気づき、あのときは本当に驚きました。それから、許可証がないと入れない場所に入れるのも楽しいですよ。警備員の方にお辞儀されたりして、少し誇らしい気分になったりしますね。やりがいの面では、国際的な仕事は責任もありますしタイムスケジュールも非常にタイトで大変なのですが、その分やり切ったときの達成感はとても大きいです。今後も責任感を持って、様々な方のお仕事をサポートできたらと思います。

それぞれの

CAREER

PLAN

〜新卒から歩んだキャリア〜

  • 新卒入社2017年、4年制大学社会学部を卒業後、新卒で国際自動車に入社。
  • タクシードライバー国際自動車株式会社台東営業所にて、日勤勤務。
  • ハイヤードライバー2019年、ハイヤードライバーへ職種変更。
チャレンジ精神&Hospitality 人を笑顔に。人生を豊かに。

いつも新しいことに挑戦したくて、新卒で
タクシードライバーになり、今はハイヤードライバーに
転職しました。こんなに幅広い方とお会いできる仕事、
他にないと思いますし、毎日にワクワクしています。

ハイヤードライバーの仕事とは
ハイヤーはタクシーと違い契約のある特定のお客さまの送迎業務を行います。お客さまの好みのルート、室内温度、話題、運転速度、趣味嗜好に寄り添い「ホテルマンの様なホスピタリティが求められる」のがハイヤードライバーです。お乗せするお客さまも、国賓クラスの方、日本や世界の政治・経済・文化を支えるVIPの方々、役員クラスの方にご利用いただいています。
国家イベントに参加する企業
国家イベントである「即位の礼」「G20大阪サミット」「伊勢志摩サミット」「アフリカ会議」など各国のV.I.Pの送迎、ジュエリーメーカー「カルティエ」イベントのゲスト送迎、JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」利用客の送迎などを行っています。
契約社数は2500社
国際ハイヤーの契約社数は2500社、その中でも1部上場企業は約200社に上ります。国際ハイヤーのドライバー(乗務員)のホスピタリティはクライアントの評価が高く、接客マナー、運転技術が優れたドライバーから多くの事を学ぶ機会があります。

コンテンツ準備中(2020年3月公開予定)