国際自動車株式会社
新卒採用サイト
100th ANNIVERSARY
Main Visual

PEOPLE

最高の笑顔で、お客さま全員に
最良のサービスを届けます!

職種別インタビュー

職種別インタビュー

Main Visual

PEOPLE

最高の笑顔で、お客さま全員に
最良のサービスを届けます!

職種別インタビュー

職種別インタビュー

違う職業を目指したこともあったけど、
バスガイドになって本当に良かった。

鈴木さん|2017年度新卒入社

  • バスガイド職
私のキャリアの詳細
インタビュー
サービスにかける情熱&Hospitality 人を笑顔に。人生を豊かに。
入社のキッカケ

あたたかい雰囲気の選考会が印象に。

入社のキッカケ

私は観光業界に絞って就活をしていて、国際自動車のことは合同説明会で知りました。観光のカテゴリで出展していたのにタクシーの会社だったので驚いたのを覚えています。その後、説明会に行き、そこでバスガイドも募集しているということを知ったのが、国際自動車を志望するようになるきっかけです。選考会は他に受けた会社とはずいぶん違い、一次選考で劇をやったり、最終選考は座談会のような雰囲気で、コの字型の机と椅子に役員の方々と就活生が交互に座って話をしたりしました。そのおかげで最終選考は他の会社の最終選考よりは緊張せずに済みましたね。

仕事での心がけ・大切にしていること

バスガイドは、実は経歴不問の職業。

経歴不問であること・研修制度について

私が入社したときは、大卒でバスガイドは珍しいと言われたのですが、今年入社予定の5人はみんな大卒です。私は大学で観光を専攻して学んでいましたが、大卒のバスガイドの中には法学部を卒業された方もいます。実は、バスガイドってそれまでの経歴は関係なく就ける職業なんです。研修については、入社してからまず1カ月半ほど受けました。最初は東京と横浜の研修。そのあと乗務を行い、しばらくして今度は千葉の研修を受けました。このように研修を受けて、実際に乗務をして、ということを繰り返していきます。話すことは行く場所ごとにまったく違うので、普段はバスガイドの台本のようなもので勉強をしています。

仕事の醍醐味

やっぱり、お客さまの笑顔が一番のやりがい!

仕事の醍醐味

最近、特別車両に乗る機会がありました。普通のバスだと定員は50名前後ですが、その特別車両は17名しか乗れないんですね。内装もとても凝っていて、水戸岡鋭治先生という有名な工業デザイナーの方が監修しています。あのときは高級志向のサービスなので、普段よりも緊張してしまいましたね。でもお客さまの数が少ないと全員の顔を覚えられますし、一人ひとりとコミュニケーションがとれる点はすごくいいなと思いました。やっぱりお客さまの笑顔が一番のやりがいですから。バスガイドは一対多の職業ではありますが、お客さま一人ひとりと向き合い、全員に満足いただけるサービス提供を、これからも心がけていきたいです。

それぞれの

CAREER

PLAN

〜新卒から歩んだキャリア〜

  • 新卒入社2017年、4年制大学経済学部を卒業後、新卒で国際自動車に入社。
  • バスガイド職ケイエム観光バス株式会社足立営業所にて勤務。
サービスにかける情熱&Hospitality 人を笑顔に。人生を豊かに。

人の笑顔が好き、自分が学んできた「観光」の
分野で喜んでもらえたら、すごく嬉しい。
多くのお客さまに満足いただけるよう、日々勉強。
やりがいにあふれる、充実した毎日を送っています。

バスガイド職の仕事とは
ケイエム観光バスはバス事業のパイオニアです。バスガイドは旅のアシスタントとしてお客さまの思い出作りのお手伝いをいたします。快適な旅をサポートしながら、国内外問わず様々なお客さまとの出会い、毎日違う景色、新たな発見のなかで、この仕事でしか味わえない感動や経験を体感することができます。
多岐にわたるホスピタリティ
貸切観光バス、路線バス「お台場レインバーバス」、老舗百貨店のシャトルバスの運行、Jリーグ川崎フロンターレのオフィシャルチームバスの運行、業務委託という形態で「JTBロイヤルロード・プレミアム」水戸岡鋭治氏によるデザインの「CLUB TOURISM FIRST(クラブツーリズムファースト)」、クリスタルクルーザー「菫」「三越伊勢丹プレミアムクルーザー」の運行を行っています。
信頼の老舗ブランド
ケイエム観光バスは様々な利用形態をもつバス業界のパイオニア的存在です。サミットなどの国家行事や国賓の送迎などにもご指名いただいている信頼の老舗ブランドです。