kmのハイヤードライバーを知る

HOME > 職種を知る > ハイヤードライバー

最上級の「質」を提供 運転のプロフェッショナル kmのハイヤードライバー
  • 収入
  • 営業所の紹介
  • ハイヤードライバーの仕事
  • kmの強み
  • 教育・研修体制

収入

1.平均年収(全社員の平均年収500万円)

初年度 4,000,645円
2年目 4,723,637円
3年目 4,849,911円
4年目 4,898,976円
5年目 5,035,230円

安定した収入を得られる仕事です。

2.最低補償給制度

月給188,800円以上+乗務手当+時間外手当+諸手当

また、最低補償給制度があるため最低でも255,000円の給与が補償されますので安心して業務に取り組むことが出来ます。

3.その他

年に2回の賞与、退職金制度、交通費支給など定年まで長く続けられます。

営業所の紹介

1.第一支店営業所

東京都千代田区丸ノ内2-4-1(東京駅直結)

2.第二支店営業所

東京都品川区西品川1-6-31(大崎駅徒歩10分)

ハイヤードライバーの仕事

交通機関の中でも高い付加価値を持った個別輸送機関

⼤正9年創業の国際ハイヤー・ケイエム国際は、お客さまの変わらぬご愛顧を頂き、kmブランドを築いて参りました。
国家⾏事から報道、ビジネスまであらゆる場⾯で活躍しているのがkmのハイヤーです。
国賓、政府関係者を始めとする国内外のVIPのお客さまにご指名いただいている事が私たちの誇りです。

ハイヤーとタクシーの違い

利用シーンの違い

ハイヤーは完全予約制で、格式が重んじられる状況でよくご利用されます。官公庁や一部の企業では、事前に配車情報(車番、ドライバー氏名)を提供可能なハイヤーでないと敷地内に入れないケースもございます。
一方、タクシーは街中で手を挙げるなどの乗車意思を示しご利用いただくのが一般的です。個人や社員の帰宅送迎などに向いています。

ハイヤー タクシー
お客さまは会社で契約する お客さまは自分で見つける
役員や重役など法人利用がメイン
最近は個人利用も増加中
個人的な利用がメイン
待機時間中も仕事 お客さまを探して送り届けるのが仕事

給与形態の違い

ハイヤードライバーの場合、タクシードライバーに比べると固定給が高く、その代わり歩合の割合が低くなっています。
一方のタクシードライバーは、ハイヤードライバーと比べると固定給が低く、その代わり歩合の割合が高くなっています。

利用シーン

お客さま側で車両を保有し、社員ドライバーを雇用して社有車を運用する代わりに、お客さまのご都合に合わせて、常に整備の行き届いたハイヤーを自家用車や社有車としてお使いいただき、運転技術はもとより、サービス・マナーにも優れたプロフェッショナル・ドライバーを社員ドライバーのようにお使いいただくというサービスです。

  • 役員車

    役員車

    契約企業様の役員やVIPの移動をサポートします。

  • 通勤での利用

    通勤での利用

    会社役員の通勤など、決められたルート・時間に送迎を行います。役員のリスクマネジメントとして活用されています。

  • 自家用車の運送請負

    自家用車の運送請負

    お客さまの自動車を運行・管理します。主に企業トップのご利用が多いです。

  • 報道機関の利用

    報道機関の利用

    新聞記者・カメラマンが事件や事故現場、有名人の取材などの移動をサポートします。在京の多くのテレビ局でご利用されています。

  • 個人での利用

    個人での利用

    お客さまのご要望によりカスタマイズされたハイヤー車両を運行します。※設備一例:本革シート、テレビ、純白シートなど

  • 来賓の送迎

    来賓の送迎

    来賓、空港、冠婚葬祭や会議・会合など必要に応じた送迎を行います。海外大物アーティストの滞在中の移動を一手に引き受けます。

» ハイヤーの車種一覧はこちらから

» 各種ハイヤーサービスの詳細はこちらから

kmハイヤーの強み

都内ハイヤー市場の15%がkmハイヤー。業界内でも圧倒的支持を得ています。

東京都内における平成24年度のハイヤー総台数は3,636台。そのうち、kmグループのハイヤーは531台と都内ハイヤー市場の実に15%をkmハイヤーが占めています。
企業や官公庁から選ばれ、企業が支払いをする法人チケットの契約社数は15,000社を超え日本一。なので、kmを指名して長距離を乗ってくれるお客さまも多くいます。

順位 企業名 シェア数
1位 A社 16%
2位 kmグループハイヤー(国際ハイヤー450台、ケイエム国際81台) 15%
3位 B社 12%
4位 C社 9%
5位 D社 5%

※当社調べ

お客さまと乗務社員の安全のためのバックアップ体制

kmのハイヤーは、kmグループが所有するすべての車種に対応する設備・工具を整えた都内10カ所の直営の整備工場にて、年中無休の24時間体制で定期点検を含む車両整備を実施しています。お客さまと乗務社員の安全を守るため、熟練した整備スタッフによる厳しいチェックを通過した車両のみが最高の状態で各社および各営業所に送りだされています。

また、企業等により請負業務として役員様などの送迎を行う乗務社員は基本的に直行・直帰という勤務体系をとることから、乗務社員の健康状態については、起床から業務終了まで、スマートフォンなどを使ったシステム等を活用し、出庫前のアルコールチェックから終業まで徹底した管理をしていま す。

» 安全運行体制の詳細はこちらから

お客さまと乗務社員の安全のためのバックアップ体制

徹底した社員教育と充実した制度で、乗務社員が実力を発揮できる環境を構築。

kmのハイヤードライバーは、専門の研修センターであるkm赤坂ホスピタリティカレッジにて、確かなノウハウに裏付けられたカリキュラムのもと、約20名のベテランコーチの指導による研修が行われます。また、定期的にフォローアップ研修を行い、よりお客さまの期待に応え得るハイヤー乗務社員となるべく日々努力をしております。
また、社員第一を掲げるkm国際自動車グループでは、業界初の固定給制度も導入しております。また、万が一の事故でも、修理代・治療費等ふくめ全額会社が負担します。福利厚生も充実しているため、乗務社員がよりサービスを極めたハイヤー乗務社員になるべく安心して努力できる環境があります。

徹底した社員教育と充実した制度で、乗務社員が実力を発揮できる環境を構築。

kmハイヤーの教育・研修体制

採用にあたっては技術よりも乗務社員としての適性を判断するほかは、あくまでも人間性を重視した選考を行っています。
未経験者でも、研修センターにて運転技術について徹底指導します。

入社後の研修の流れ

  • 採用・研修センターでの教育

    採用・研修センターでの教育

    新人乗務社員研修は、km赤坂ホスピタリティカレッジにて、確かなノウハウに裏付けられたカリキュラムのもと、ベテランコーチの指導による研修を行います。旅客運送契約遂行に必要な第二種運転免許の取得の為の研修も行いますので、運転に自信のない方でも安心いただけます。

  • 配属先で専任コーチによる「ハイヤー研修」を実施

    配属先で専任コーチによる「ハイヤー研修」を実施

    新人乗務社員は、配属先にてOJTを受けながら、複数の専任コーチによる、業界トップレベルのハイヤー業務に特化した研修を行います。「kmブランドのハイヤーサービス」をお客さまにご提供するために必要な「メンタリティ」「知識」「ノウハウ」「スキル」等を習得頂きます。

  • 継続的にマンツーマン指導とフォローアップ研修を実施

    継続的にマンツーマン指導とフォローアップ研修を実施

    ハイヤー研修を終えた新人乗務社員は、ハイヤードライバーとしてのキャリアをスタートさせます。
    その後は職場の上司等の専任管理者によるマンツーマン指導や定期的なフォローアップ研修を通じて、より質の高いハイヤー乗務社員となることを目指します。

キャリアアップを促進するステップアップ制度

乗務社員として経験を積んでから、管理職として新たなキャリアを築きたい方をサポートしています。

指導乗務社員や管理職へのステップアップ

指導乗務社員や管理職へのステップアップ

営業成績や適性などを考慮のうえ、指導乗務社員や管理職、役員への登用の機会があります。
乗務社員から指導乗務社員や管理職として活躍している人も多数。管理職や役員などへ昇格し、経営に参加することも可能です。

  • 募集要項を見る
  • ハイヤードライバー説明会に申し込む
  • ハイヤードライバーに応募する