2016年8月31日

タクシードライバーを支えるLPガススタンドの充てん員とは?あまり知られていない仕事内容に迫りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PROFILE.
武原(たけはら)さん。LPガススタンド充てん員。国際自動車(㎞タクシー)株式会社羽田営業所所属。2010年にアルバイトとして入社し、2012年から正社員として働く。前職は新聞配達アルバイトをしていた。(取材日:2016年8月25日)

今回インタビューするのは羽田営業所のLPGスタンドで働く武原さんです。初歩的な質問で申し訳ないのですが、LPガススタンドって何ですか?

LPガススタンドとは、LPガスを燃料とする自動車(LPG車)に燃料を供給するスタンドのことです。街中で見かけるガソリンスタンドでは給油を行いますよね。同じようにLPガススタンドでは、LPガスで走る車に燃料を補給します。

LPガスで走る車というのは?

タクシーがメインです。LPガスは、排気がクリーンで環境にやさしいため、多くのタクシー会社が採用しているんです。また、ガソリン車に比べてLPガス車の方が故障しにくく、走行距離を長く保てるというのもタクシーにLPガスが使われている理由の一つです。

なるほど!ちなみにLPガスって何の略なんですか?

Liquefied Petroleum Gasです。「液化したガソリンエンジンガス」という直訳通り、LPガスは石油を液化したもので、このノズルを使って補給口から補給します。

LPガススタンドで使用するノズルを持つ、国際自動車(㎞タクシー)のLPガススタンドで働く武原さんの写真

何だか、知らない単語がいっぱい出てきました・・・

そうですよね。僕もこの世界に入るまでは、タクシーは普通のガソリンで走ると思っていました(笑)高圧ガス製造保安責任者試験の丙種化学(液化石油)という資格取得のための勉強で色々学びましたね。

本を真剣に見ている武原さんの写真

ちょっと待って下さい、何ですかその資格?

高圧ガス製造保安責任者試験の丙種(液化石油ガス)は、LPガスの製造にかかわる保安の統括的または実務的な業務を行う者に必要な資格です。難しいですよね(笑)要は、これが無いとLPガススタンドで正社員として働けないんです。僕も最初はアルバイトで入社して、この資格を習得してから正社員雇用していただけました。

高圧ガス製造保安責任者試験の丙種(液化石油ガス)のテキスト

へえ〜!武原さんは普段どんなお仕事をしているんですか?一日のスケジュールを教えてください。

今日は早番だったので、こんな感じでした。

時間 スケジュール
08:45 出勤
09:00〜12:00 事務所で事務作業&スタンドに入ってきたタクシーの燃料補給業務を適宜行う
12:00〜13:00 昼ごはん
13:00〜18:00 仮眠
18:00〜22:00 事務所で事務作業&スタンドに入ってきたタクシーの燃料補給業務を適宜行う
22:00〜01:00 風呂や仮眠休憩
01:00〜05:00 事務所で事務作業&スタンドに入ってきたタクシーの燃料補給業務を適宜行う
05:00 帰宅

宿直業務なんですね。身体は辛くないですか?

夜勤や隔日勤務で働くタクシードライバーもそうだと思いますが、慣れると案外平気です。朝の5時に仕事が終了したらその日は明け番になるので、次シフトが早番の場合は翌日の朝9時から再び仕事なのでゆっくり休むことができます。公休になる時もあるので、自分の時間を自由に持つことができますよ。

LPガススタンドが一番忙しいのはどの時間帯なんですか?

タクシードライバーが帰庫する時間帯なので、深夜から明け方にかけた午前2時〜6時。タクシーがひっきりなしに入ってきて列ができることもあります。

へえ〜!次から次へと対応するのは大変ですね。

そうですね。ちょっとした焦りが大きな事故に繋がる恐れがあるので、忙しくなればなるほど心を落ち着けて一つ一つの作業を丁寧に行うことを心がけています。僕たちが扱っているのは危険物だという認識を常に持って、仕事にあたっています。

スイッチがたくさん並んだ機械の前にたって作業している武原さんの写真

LPガススタンドの充てん員さんがしっかりしているとタクシードライバーも安心ですね。武原さんはLPガススタンドでの仕事のどんなところが好きなんですか?

ドライバーと交流できるところですね。仕事中なので長くは話せませんが、色々なドライバーとちょっとした世間話や雑談がするのが楽しいんです。

どんなことを話すんですか?

僕は営業所の野球部に所属しているので、野球部メンバーが来ると野球の話をしますし、たまに父親の話をされることもあります。

お父さまですか?

あ、僕の父親は国際自動車(㎞タクシー)の羽田営業所でタクシードライバーをしているんです。実は父の紹介でこの仕事を始めました。

そうだったんですね!では、燃料補給にお父さまがいらっしゃることも?

もちろんありますよ。

そこはやっぱり家族間の話で盛り上がったりするんですか?

沈黙で終わります(笑)

笑顔で話をしている武原さんの写真

ドライバーとの雑談が楽しいと仰っていたのに(笑)

たまにシフトが被ると一緒に帰宅することはありますけど。でも、この仕事を紹介してくれた父には感謝しています。自分では中々思いつかなかった職種ですし、責任とともに大きなやりがいもあります。

どんな時にやりがいを感じますか?

以前、充てん後にあるタクシードライバーが「私たちが安心して営業に行けるのは、いつも安全・確実に燃料を補給してくれるスタンドのあなたたちのおかげです」と仰ってくださったんです。正直スタンドスタッフってそこまでスポットライトが当たる職種じゃないと思っていたので、その一言は本当に嬉しかったですね。自分の仕事がドライバーの役にたっているんだと思ってやりがいを感じました。

素敵ですね。そんな武原さんの今後の目標を教えてください。

安全で確実な仕事を続けること、本当にこれに尽きます。ドライバーが安心して働けるように、僕にできることはしっかりとこなして頑張っていきたいと思います。

国際自動車(㎞タクシー)LPG充てん員の武原さんの後ろ姿の写真

事務所にいる間、車がスタンドに入ってこないか、何か異常が無いかなど常に周りを見渡す武原さん。後姿が素敵でした。

武原さん、本日は貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!

国際自動車では採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

この記事のあとによく読まれています
HOME / DRIVERS /自衛隊で学んだ先回りする思考はタクシードライバーになってから役に立つ!?
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。