タクシードライバーの求人や面接に関する疑問を解決するコラム

HOME > ホスピタリティカレッジオンライン > タクシードライバーとして靴にはこだわるべき?

2015.10.14

タクシードライバーとして靴にはこだわるべき?

タクシードライバーの靴選びはトラブル回避に欠かせない

scarpe da uomo
タクシードライバーにとって、靴選びは実はとても大切なポイントになります。
安全でスムーズな行動のために、運転しやすい靴をチョイスするのはもちろん大切です。

その上で、やはりタクシードライバーも接客業ですから、いつお客さんから見えても良いように、靴はいつも清潔にしておきたいところですね。
ドアを開けたり、何かサポートをしたりすることもありますから、動きやすさと見た目の良さがバランス良く整っている靴が良いでしょう。

スニーカーなどの運動靴はとても動きやすく、運転はしやすいですが、やはりタクシードライバーのようにかっちりした制服を着ることが多い仕事の場合、どうしても見た目のバランスはあまり良くありませんからね。

正しい靴選びが、トラブルのない優良ドライバーに繋がっていくこともあります。

タクシードライバーの靴選びは無事故に繋がる

自動車を運転するときに、「運転しやすい靴」を選ぶことは、まさに基本中の基本です。
免許を取得するための教習所では、どこであってもまず第一条件に掲げられるでしょう。

ヒールが高い靴、厚底の靴、行動しにくい靴などは、まずトラブルの元となりますから、ファッションで楽しんでいても、いざ自動車を運転するときは履き替えることが推奨されます。

タクシードライバーの場合は、安全性が商売道具の重要なポイントとなるのですから、余計に気を付けなくてはいけません。
自分自身の安全はもちろんのこと、お金を払って自動車に乗っているお客様の安全を考え、無事故で勤務できなくてはいけませんからね。

更に、運転しやすい靴を選ぶことで、運転そのもののクオリティも上昇しやすい傾向にあります。
ブレーキやアクセルを効率良くコントロールすることは、スムーズな運転に繋がり、顧客満足度も上がりやすいでしょう。

行動が早いほど、短時間で多くの仕事をこなせるわけですから、利益の面でも大きな役割を果たしてくれるのです。

タクシードライバーの靴選びで知っておきたいこと

タクシードライバーに最もおすすめの靴は、「ドライバーシューズ」です。
スニーカーのようなスーツやネクタイとのアンバランスさもありませんが、革靴のような動きにくさも少なく、見た目も機能性も運転に非常に適しているものと言えます。

フラットな靴底になっているため、アクセルもブレーキも踏みやすく、安全で的確な動作を目指すことが出来るようになっているのです。
足にフィットしやすい一枚皮なのも特徴です。

しかしドライバーシューズと一口に言っても、外見や機能性そのものに違いもあり、ブランドやレベルによって金額の幅も広いのが現実です。
丁寧に手入れをして大切に使えば、靴というものは総じて長持ちしやすいアイテムではありますが、タクシードライバーの場合は、毎日のように使用する仕事道具です。

更に言えば、無事故に繋げるために気を遣うほど、道具は使い込むものになります。
そのため、自分が仕事の上で長くしっかり使い続けられるタイプのものを選ぶようにしましょう。

タクシードライバーの靴が役立つワケ

imasia_13766230_M
ドライバーシューズをはじめとして、タクシードライバーが自分に適した靴を履くことは、機動性を重視した運転のしやすさ以外にも、いくつものメリットが挙げられます。

まず、正しい靴のチョイスによって、足の疲れが軽減されます。

タクシードライバーはどうしても長時間、同じ姿勢で似たような動作を繰り返しますから、同じパーツに疲労がたまりやすいのです。
それをうまく回避することで、健康状態を維持して仕事を続けることが出来ます。

事故0はもちろんのこと、同じ姿勢を続ける上で発生しうるトラブルやケガを防ぐことも出来るでしょう。

また、お迎えなどのサービスが必要とされる場合、TPOに適した靴を履いていることは、利用者の気持ちを良い方向に向かわせてくれます。

特に送迎を依頼するタクシーであれば、また次も同じ会社を利用しようと思ったり、同じドライバーを指名しようと考えたりする人も増えるでしょう。
それは結果的に、タクシードライバーの利益をアップさせ、より良質な仕事の獲得に繋がっていくのです。

(まとめ)タクシードライバーとして靴にはこだわるべき?

1.タクシードライバーの靴選びはトラブル回避に欠かせない

タクシードライバーの靴選びは、仕事においてとても重要な役割を果たします。
運転のしやすさは第一義ですが、見た目とのバランスの良さなども意識するようにしましょう。

2.タクシードライバーの靴選びは無事故に繋がる

タクシードライバーの靴選びは、安全性を重視する仕事上、必須のポイントになります。
運転しやすい靴を選ぶことで、無事故はもちろんのこと、利益の面でも大きくプラスとなっていくでしょう。

3.タクシードライバーの靴選びで知っておきたいこと

タクシードライバーには、運転しやすく見た目も良いドライバーシューズがおすすめです。
機動性も高く、一枚皮で足にフィットしやすいため、ネクタイとのバランスを保ちながら事故0のための動きやすさを実現できるでしょう。

4.タクシードライバーの靴が役立つワケ

タクシードライバーが適切な靴を履くことは、仕事のクオリティを上昇させ、様々な良い効果を期待することが出来ます。
タクシー会社としても、ドライバー個人としても利益を生みやすくなるでしょう。

はじめは印象のよくなかったタクシーに転職した理由

前のページに戻る

関連記事