在籍社員が本音を話しちゃいます!

DRIVERS

DRIVERSは国際自動車の社員ひとりひとりのストーリーを通して一緒に働く仲間と働く環境を知っていただくためのコンテンツです

在籍社員が本音を話しちゃいます!

2022年10月4日

国際自動車(kmタクシー)の職員として活躍中!前回取材から7年、赤羽さんの職種変更と新たな目標

PROFILE

赤羽 さん 【 2014年 新卒入社 】

国際自動車 世田谷営業所 職員
国際自動車(kmタクシー)の職員として活躍中!前回取材から7年、赤羽さんの職種変更と新たな目標

PROFILE
2014年 新卒入社 赤羽さん
国際自動車 世田谷営業所 職員

前回取材から7年の時を経て!
ドライバーを経て、kmタクシーの職員に

現在、世田谷営業所の職員として働いている赤羽さん。前回の「DRIVERS」取材時(2015年12月)は、タクシードライバーとして活躍していました。あれから7年、まずはドライバーから職員への職種変更の経緯についてお聞かせください!

前回の取材時は、三鷹営業所のタクシードライバーとして勤務していました。取材から1年後、出向(現在の社内インターンシップ制度)の機会があり、2年間ほど赤坂本社の採用課で、お世話になっていました。採用課での勤務を経て、世田谷営業所へ。現在は職員として働いています。

現在は職員として、どのようなお仕事をされているのでしょうか?

運行管理者としてタクシードライバーのサポートを行っています。また、選挙やイベントに関連した仕事では、車両手配・ドライバーの管理など、より幅広い業務に関わっています。ここ最近の仕事では、2021年の東京オリンピック(TOKYO2020)が最も印象深い仕事の一つでした。世田谷営業所は、TOKYO2020車両手配の拠点となっていたんです。報道関係の方や要人の方、選手の方をお乗せする重要な仕事を任されていたので、一段と気合が入りましたね。

採用課での経験を経て学んだこと。
職員の仕事に活きるコミュニケーション能力

タクシードライバーから採用課へ、そして世田谷営業所の職員へ。職種変更のキッカケは何だったのでしょうか?

出向のキッカケは先輩からのお誘いでした。ちょうど、職種変更を視野に入れていたタイミングだったんです。当時は、タクシードライバーとして数字を作ることにこだわっていたのですが、段々と「今日はこれくらい稼げるな」…と予想が立てられるようになってしまって。「頑張った分だけ稼げる」タクシードライバーとは違う働き方で、違う目標を持って働いてみたいと思い始めたんです。

働き方を一新。異なる目標とは一体…?

出向をキッカケに採用課に配属され、新卒採用に関わることになりました。ですが、学生たちの前で話すのは、私にとってなかなかハードルが高く…。実は、人前で話すのがとても苦手だったんです。ただ、自分にできることが段々と増えていく感覚は、職種変更をしなければ味わえなかったと思います。普通は、「転職」を選ばなければ体験できないことだと思うんです。同じに会社いながら、新しい環境で働けるのは国際自動車(kmタクシー)ならではのメリットですね。

新しい環境では、どのような学びがありましたか?

タクシードライバーは一人で乗務を行いますが、内勤の仕事は複数人のチームで仕事を進めていきます。採用課には面白い人たちが集まっていて、刺激をもらいました!

ドライバーに支えられた経験を胸に。
「お返し」に今度はサポートする立場へ

その後、採用課から人事異動を経て、世田谷営業所へ。職員として働くことになったのですね。

現在は、運行管理者としてタクシードライバー方々の安心・安全をサポートする仕事に関わっています。無事故・無違反の継続を守る仕事は、とてもやりがいを感じます。ただ、時には事故を起こしてしまうドライバーのサポートを行うこともあります。事故を起こした時、ドライバーの方は精神的に参ってしまっていることが多いので、慎重に言葉を選び、負担にならないように支えることが大切です。私自身ドライバーを経験してきましたので、気持ちが分かるんですよ。

なるほど、タクシードライバーを経験したからこそできる仕事である、と。

もう一つは、「自分自身が多くの方に支えてもらったから」ですね。ドライバー時代に、運行管理者の方をはじめ、多くの方々のサポートのもとで働いていたんです。だからこそ、ある意味「お返し」と言いますか…(笑)。

自身が支えられた経験を、タクシードライバーの方々へ「お返し」していく…やりがいのある仕事ですね!

タクシードライバーの経験が活きているのはもちろん、採用課での経験も活きていると感じます。培ったコミュニケーション能力は、ドライバーの方々との関わりを円滑に進めることに役立っています。気さくに話し掛けたり、帰る前に一言二言投げ掛けたり。自分から積極的に話し掛けるようになれるとは、自分でも思っていませんでしたね(笑)。仕事を通して、日々成長しているのだと実感します。


本日は貴重なお話をありがとうございました!

前回のインタビュー(2015年)

入社2年目で月収70万円。タクシー(運転手)未経験から始めて高収入を実現できた2つの理由とは?

国際自動車の他の社員ストーリー

一覧を見る
  • その他 2022.10.4

    国際自動車(kmタクシー)の職員として活躍中!前回取材から7年、赤羽さんの職種変更と新たな目標

  • その他 2022.6.27

    国際自動車(kmタクシー)縁の下の力持ち!内装を作る内張り職人の仕事。

  • その他 2022.6.27

    恩師の言葉をキッカケに「人とも、車とも」関われる道へ。新卒男性整備士が語る「kmGオートアシスト」の仕事。