お知らせ

国際自動車採用担当からの最新ニュース

2017.9.8お知らせ

健康診断書の項目は求人採用面接前にチェック

あなたが就職する際は、健康状態の規定の項目をきちんと検査しておかなくてはいけません。
これは任意の問題ではなく、労働安全衛生規則第43条で規定されている、立派な法律上のポイントです。

新卒、転職関係なく、働く前には定められた健康状態をきちんと満たしているか、問題はないかどうかを検査しておかなくてはいけないのです。

折角採用になっても、健康状態の問題が後から発覚になり、採用が取り消されてしまってはもったいないですし、本人としても辛いものがあるでしょう。

そんな事態を未然に防ぐためにも、求人採用面接前には、きちんと健康診断を受けるようにしましょう。学生であれば学校を介して、社会人であれば所定の医療機関で、健康診断は受けることができます。

就業前には、きちんと健康診断書を提出すること

求人採用面接を受ける前に、あなたの健康状態を診断した「健康診断書」を企業側に提出しなくてはいけません。

これは法律で決められたことでもあり、あなたが健康的に働いていくためにも非常に重要なものですから、決して怠ってはいけません。

提出する健康診断書に記されなくてはいけない項目は、身長、体術、視力、聴力、血圧、胸部X線の検査結果、尿中の糖と蛋白の有無、赤血球数と血色色素、肝臓機能検査の結果、血中脂質検査の結果、血糖検査の結果、心電図検査の結果です。

三ヶ月以内に健康診断を受けている場合であれば、その受けた項目の検査を省略することもできますし、その他にもいくつかの条件が揃うことで、検査を省略できる場合もありますから、事前に医療機関などで確認しておくのが良いでしょう。

企業によっては、診断項目を指定してくる場合も

健康診断の必要な項目は前述した通りですが、企業によっては診断の項目を指定してくる場合もあります。職種によっては、それぞれ健康状態によってチェックするポイントがあることも事実ですからね。

もちろん、健康診断の結果によって、採用の合否を決めることは禁止されていますから、安心してください。

企業から指定された項目があれば、求人採用面接前や、健康診断書提出前に指定されることがあるため、速やかに検査を受けに行ったり、診断書を発行してもらったりしましょう。

前職の関係などで、診断書の提出が遅れてしまう場合もあるでしょう。医療機関との兼ね合いもあり、すぐに健康診断を受けにいけない人もいるかもしれません。

その場合は、面接を受ける企業に、その旨をきちんと伝えるようにしてください。項目と同様、診断書提出のタイミングが企業によって異なる場合もあります。

健康診断の相場金額はどのくらい?

さて、雇用に絶対必要なものであるとはいえ、やはり健康診断にかかる金額は気になってしまうものでしょう。

新卒採用の場合であれば、学校で受けた結果をそのまま企業側に送ればいいため、必要がある場合以外は基本的に改めて受ける必要はありません。
学校で行われていた健康診断を、何らかの事情で受けられなかった生徒のみ、実費負担で所定の医療機関に出向き、検査を受けて診断書を発行してもらう必要があるだけです。

ただし転職の場合は事情が違います。学校側のサポートはありませんから、自分で医療機関にいき、実費で健康診断を受けなくてはいけません。その相場は、大体9000円から10000円程度。項目によって、この費用もまた上下します。

健康保険適用外ではありますが、治療や処方箋が必要なわけではないため、あまり高くなってしまうわけでもありません。

ただし、病院によってもある程度料金体系に違いが出てくるので、事前に確認することが重要になります。

企業によっては、採用前の健康診断でも、その後助成金や補助金を出してくれる場合もあります。

健康診断のチェック項目は共通事項である

タクシードライバーに限ったことではなく、健康診断の必要項目というのは、ほとんどの仕事で同様に必要なものです。

多くの企業で共有しているものであると同時に、一度健康診断を受けておけば、健康診断書が後から必要になった場合でも、診断書だけを発行してもらうことが可能です。

有効期限内であれば、健康診断そのものを受けなおす必要はないので、いざ仕事を始める前に、しっかり済ませておくのがベストだといえるでしょう。

あなたが健康に働くために、絶対に必要なものでもあります。同時に、その確認と提出は法律で義務づけられているものでもありますから、重要である理由は揃っているのです。

どうしても時間やお金がかかってしまうため、気が向かないという人も少なくないでしょう。

手間がかかるので、健康診断があまり好きではないという人も多いものです。それでも、これから先の豊かで満ち足りた人生のためには、健康を保っておくのは最低条件でもあります。

しっかりと働くための必要ステップであり、求人採用面接の一項目だと思って、早めに診断を受けるようにしてくださいね。

HOME / お知らせ / 健康診断書の項目は求人採用面接前にチェック
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。