2018年7月31日

運転好きな女性必見!二種免許試験に5回落ちた問題児でもハイヤードライバーを楽しく続けられている3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PROFILE.
清水(しみず)さん。ハイヤードライバー。国際ハイヤー株式会社第二支店所属。2017年1月キャリア(中途)入社。前職は海外添乗員で、チェコやスイスで働いていた。特技は英語、スイスドイツ語、チェコ語。(取材日:2018年6月17日)

未経験の女性でもハイヤードライバーになれます

私は国際ハイヤー株式会社に入社するまで、様々な仕事を経験してまいりました。企業勤めとしてメーカーの広報を3年、フリーランスとして展示会のイベントコンパニオンを1年半。海外でも働いたことがあります。チェコで2年半、スイスで1年半の間、日本人観光客のアテンドを行なっていました。

どの仕事も非常に学びが多く、楽しませていただきました。ですが、一つ言えることがあります。それは、今まで経験した仕事の中でハイヤードライバーが一番楽しいということです。こんなに自分の性格にマッチして、楽しく取り組めるお仕事は他に無いと思っております。

私は小さい頃からじっとしているのが苦手でした。小学生の6年間、通信簿に書かれていたのは「落ち着きがない」の一言。黙々と机に向かうよりも、外を動き回っている方が性に合っています。

その点、ハイヤードライバーの仕事は飽きることがありません。お客さまからのご依頼は多種多様。都内だけではなく、時には地方まで毎日色々な場所へお客さまをお送りします。しかも、高級車に乗ってです。

運転が好きな女性にはぜひハイヤードライバーをお勧めしたいのですが、「運転の仕事は未経験だから」「自分にできるかな」と不安に思う方も多いといます。ご安心ください。私も未経験でこの業界に飛び込みました。

運転は普通に走れるレベルだと思っていましたが、研修では「これじゃお客さまがビックリするよ!」と注意されたことがあります。そんな私が今、ハイヤードライバーとして働くことができているのには理由があります。ご説明しますので、少しお付き合いくださいませ。

おすすめ理由①「問題児」を変えてくれた研修

私はまさに「問題児」でした。「これじゃお客さまがビックリするよ!」という運転だったことは先ほど申し上げた通りですが、技術だけではなく知識もプロのドライバーとして活躍するためには不十分でした。実は、二種運転免許の学科試験は5回も落ちております。

6回目に免許を取得することができた後、やっと支店営業所での研修に辿り着き、コーチたちに大変お世話になりました。ハイヤードライバーの運転には丁寧なブレーキングやアクセルワークが欠かせません。「足の腹のここで、こういう感じで踏んでね」と本当に手取り足取り根気強く教えていただきました。「ちょっと、運転変わって!こういう感じだから!」と何度も何度も繰り返し言っていただいたおかげで、段々と癖がとれてプロらしい運転になっていったのです。

特にお世話になった石井コーチとの一枚。ハイヤードライバーの研修についても併せてどうぞ!

研修を受けることで、ハイヤードライバーに求められる基準がいかに高いかを実感しました。運転技術だけではなく、VIPのお客さまたちに満足していただけるおもてなし、失礼のない言葉遣い、安全・確実・迅速・快適にお送りできる地理や交通の知識。一朝一夕には身につきませんが、研修では基礎をしっかりと叩き込まれます。

「気持ちの良いドライバーの運転があって、ゆったりとした車内でくつろいだ状態で自宅まで帰れたら『今日も1日疲れたけど良かったな』と思うでしょ?その空間を提供するのがハイヤードライバーの仕事なんだよ」というコーチの言葉は、今も仕事を行う上での大切な指針となっています。

おすすめ理由②優しいお客さま

研修を終えて、いよいよデビューした私の課題は「地理」でした。事前に目的地は決まっているので経路を確認することはできますが、どの経路が最適かが分からないのです。道路状況や混雑具合によって目的地までの所要時間に大きく差が出ます。お客さまのお好みのルートもあるので、全てが自分の思い通りとはいきません。

ゴルフ場への送迎の仕事を受けた時には、「早朝だからどの道でも空いているだろう」と予測して運転したら凄い渋滞にはまってしまいました。後から先輩に相談したところ、「ハイヤードライバーの間では、”通っちゃいけない”という常識の道なんだよ。代わりに、この道なら渋滞を緩和できる」と教えていただきました。”ハイヤードライバーの常識”を身につけるのに、約1年ほどかかったと思います。それでも、まだまだ知らないことが多く、勉強の日々です。

時には失敗をして落ち込むことがあっても、楽しく続けることができてるのは優しいお客さまたちのおかげです。「またお願いします」「若い人が頑張っていると応援したくなるよ」「運転が丁寧で良いね」といった言葉に励まされています。

中には、「今度は清水さんの行ったことのないゴルフ場に行けるようにスケジュールを組むから、ルートの練習をしなさいね」と笑いながら仰ってくださるお客さまもいらっしゃるんです。本当にありがたいことで、いつもお客さまに励まされています。ハイヤーでお送りするお客さまたちは、エレガントで物腰の柔らかな方たちばかり。高級感のあるフィールドに自分がいることができるというのも、この仕事の魅力だと思います。

おすすめ理由③”女性の働きやすさを実現する”レディースミーティング”

実は、入社当初は慣れない仕事のせいか身体に不調を感じることもありました。なので、趣味の登山をしたり、自転車で運動したりして下半身のワークアウトを行なってみたところ、かなり解消されました。男性には響かない身体の不調が女性にはあると思うので、体調管理も仕事のうちだと思います。

女性の働きやすさに関して言えば、国際ハイヤー株式会社では半年に一度”レディースミーティング”を開催しています。施設の使いやすさや働き方について困っていることがないかを女性だけで話し合い、会の後には懇親会があるので仲を深めます。ドライヤーや衣服のゴミを取るコロコロ、誰がどの仮眠ベッドを使っているか伝えるためのホワイトボードが欲しいと言えば、すぐに用意してくださいました。設備は女性にとってまだ完璧でないかもしれませんが、改善案はすぐに実行してもらえるので安心です。

私がハイヤードライバーとして働けている3つの理由

いかがでしょう?私が未経験でもハイヤードライバーとしてキャリアを積めている理由は、「丁寧な研修・教育制度」「優しいお客さまの存在」「女性ドライバーへの配慮」のおかげです。

最近の仕事は、弊社と長いお付き合いのあるお客さまの送迎や、海外のお客さまの空港送迎です。諸先輩方が築き上げてきた信頼関係を台無しにしないようという緊張感がありますが、相変わらず楽しい毎日を送っています。今後は2019年G20サミット首脳会議が大阪で開催されるので、要人をお送りするドライバーとして参加できればと思っています。2020年の東京オリンピック・パラリンピックで英語が話せるドライバーの需要が増えると思うので、貢献できるよう努力していきたいです。

もしも、この業界に飛び込むことに抵抗がある人がいれば、ぜひ説明会などでお話を聞いてみてください。フォローが手厚く、面倒見の良い会社なので、本当におすすめです。私はこの仕事が好きなので、今後も長く続けていきたいと思っています。女性の皆さま、ハイヤードライバーとして一緒に働ける日を楽しみにしております。

国際自動車ではハイヤードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

この記事のあとによく読まれています
HOME / DRIVERS /新卒タクシードライバー。入社から4年で人生の買い物は全て買い終わった。
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。