DRIVERSは国際自動車の社員ひとりひとりのストーリーを通して一緒に働く仲間と働く環境を知っていただくためのコンテンツです

2022年6月27日

恩師の言葉をキッカケに「人とも、車とも」関われる道へ。新卒男性整備士が語る「kmGオートアシスト」の仕事。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PROFILE

2017年 入社 上瀬さん
kmGオートアシスト 東雲営業所 整備士

「可愛がられる性格を活かせ!」
恩師の一言をキッカケに、整備士の世界へ。

国際自動車(kmGオートアシスト)入社前は、工業高校で学ばれていたと聞きました。
工業高校時代から車が好きだったのですが、ざっくり「車」が好き…という感覚で。「〇〇の車種で、〇〇の部分が…」など、具体的な知識までは持っていなかったんです。高校時代に車を触る機会はあったので、タイヤやエンジンなどの基礎知識に触れることはありましたが、それ以上の専門的な知識を得ることはありませんでした。何の知識もなく、ただ車が好き。であれば、ずっと車を運転し続けられるトラックドライバーを目指そう!と思ったんです。

最初は、整備の世界ではなく、運送業界を視野に入れていたんですね。
はい。トラックドライバーとして就職するつもりだったのですが、高校時代の恩師から「君は可愛がられるタイプだから、人と話せる環境で働いた方がいい」とアドバイスをいただきまして。その言葉をキッカケに、「車を運転する仕事」以外で「車と関わる仕事」を探し始めたんです。その後、恩師からの紹介もあって、国際自動車(kmGオートアシスト)での整備士としての仕事を知りました。

「車を運転する仕事」で「人と話せる環境」…というと、タクシードライバーという選択もありそうですが…?
確かに、タクシードライバーの仕事も、ホスピタリティを持ってお客さまと接する仕事ですよね!もちろん魅力を感じました。ただ、工業高校出身ですので、学んだ知識との関連性がある方いいと思いまして。せっかく持っているアドバンテージを活かせる方へ飛び込もうと思いました。

なるほど、ご自身の強みをより活かせる方を選んだということですね。
はい。ただ、実際に働いてみて、工業高校出身以外の方でも、未経験から目指せる業界であると感じました。私自身、整備士として働きながら得た知識の方が圧倒的に多いですから。「研修」という形ではなく、実際の仕事を進めながら学んでいくOJT方式ですので、工業系の学校出身ではない未経験の方、手に職を付けたいと思っている方にぜひ挑戦してほしいと思います。分からないことがあってもいいから、一緒に成長していこう…そんな空気感がある職場です!

恩師の言葉をキッカケに整備士の道へ進んだ現在、どんな仕事が中心ですか?
整備士の仕事は、一言に「修理(リペア)」と言っても様々な分野に分かれています。例えば、「メカニック」や「板金」、「塗装」など。基本的には、一つの分野を専門にしてスキルを高め、成長に合わせて別分野のスキルを高めていくというイメージでしょうか。私は「板金」を中心に行なっていますが、時には他分野の仕事に関わることもあります。自動車整備の業界では、新人が多くの分野を跨って作業するのは稀だと思います。kmGオートアシストでは、仕事を任せてもらえる環境があるので様々な仕事に挑戦できますよ。ただ、その分だけ大きな責任を持つことにもなります。責任感を持って仕事に臨むことで、よりスピード感を持ってスキルアップを図れます。もちろん、時には失敗してしまうこともあると思います。その時は、先輩方がサポートしてくださるので、安心して仕事に臨めますよ。

仕事の効率を上げるため、自前で用意したという工具

整備士の技術力、恐るべし!
そうですね。整備の仕事の中には、非常に難しい案件もあります。また、時には直した車両が、次の日また整備場に運ばれてくることもありまして。ドライバーの方の安全のこともありますので、無事故を願って日々仕事に取り組んでいます。ドライバーの方々との交流もありますので、その際に「安全に気を付けて頑張ってください!」と応援の言葉を。このような職種を超えたコミュニケーションが活発なことも、kmGオートアシストのいい所ですね。

勤務時間、コミュニケーション…
「働きやすさ」が詰まった理想の職場。

整備士の方々の勤務形態について教えてください!
基本的には朝7時出勤、16時に終業です。その後は、緊急時に対応できるように当直の勤務が続く場合もあります。残業や、休日出勤はありませんね。タクシードライバーの方は、運転できる時間が法律によって決まっているため、勤務時間が制限されます。そのせいか、タクシー会社には「仕事は時間内に」という考え方が根付いているんです。その考え方は整備工場まで伝わってきているようです。早く始めて、早く帰ろう!という風土が出来上がっているんですよ。

なるほど、理想の働き方だと思います。ちなみに、整備のお仕事について繁忙期はあるのでしょうか?
冬は事故が起こりやすそう…と思いますよね。実は意外と、春先の方が車両が多く運ばれてきます。5月・6月は新人のタクシードライバーの方がデビューしますので、車両の不調を相談に来ることが多くありまして。新人たちの不安を取り除いて、気持ちよく走っていただきたいので、整備士として全力でサポートしたいと思います。

新人たちをはじめ、ドライバーたちの運転をサポートする仕事。魅力的です。そういえば、入社のキッカケとして挙げていたように「車好き」のようですが…。プライベートなど、ご自身が運転することも多いんですか?
そうですね。休日は車を運転することが多いですよ。土日の休みに近場でドライブすることもありますし、夏期など大型の休暇が取れた場合には遠出することもあります。

同期の方々と出掛ける…なんてこともあるんですか?
私個人としては、プライベートに同僚と会うことは少ないですね。ただ、同僚で集まって旅行に行った…など、話は聞きますよ。個人を尊重してくれる環境もありますし、仲間と過ごす環境もある理想的な職場だと思います(笑)。人間関係が濃すぎるのは苦手という人も、メンバー間で活発にコミュニケーションを取りたいという人も、それぞれいますからね。

個々人の性格を尊重してくれる環境があるんですね!
同期といえば…実は最近、食堂で高校時代の同級生と出会いまして。kmタクシーでドライバーをしているとは知らず。いつ転職してきたんだよ、と(笑)。タクシー会社併設の整備工場で、整備士以外にもたくさんメンバーがいるからこそ、こんな出会いもあるんです。

なんと、そんな偶然も(笑)。出会いに溢れるkmGオートアシストの仕事、ぜひ求職活動中の人たちへ届いてほしいと思います。本日は貴重なお話をありがとうございました!

国際自動車では採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。


HOME / DRIVERS /資格取得を重ねて「女性整備士」の道を切り拓く!kmGオートアシスト・岩﨑さんの活躍に迫る。