2019年4月26日

目指すは1千万円!?農業の自己資金を貯めるためタクシードライバーに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PROFILE.
久保(くぼ)さん。タクシードライバー。国際自動車(kmタクシー)株式会社板橋営業所所属。2018年6月キャリア(中途)入社。隔日勤務。趣味はボーイスカウト、ドローンを飛ばすこと。(取材:2019年2月11日)

久保さんはどうしてタクシードライバーになったのでしょう?

率直に申し上げて、お金ですね。実は将来田舎で農業をやりたいという夢があるんです。

農業ですか!

自然豊かな土地で農業をしながらゆったり暮らしたいと思って、ワクワクしながら色々調べていたのですが、現実は意外と厳しいということがわかりました。地方移住して新たに農業を始めるとなると、初期費用が数百万から1千万円ほど必要らしいんです。

初期費用が1千万円!?それは大金ですね。

移住のための費用、トラックや草刈り機などの農耕機費、肥料・種苗・燃料など農業を営むのに必要な営農資金などはもちろん、移住後収穫できるまでの生活費などを含めるとそれくらいになるみたいなんですね。

退職金はすでに子どもたちの学費等に消えていたので、「思い立ったらすぐ行動!」とはいきませんでした。まずは自己資金を稼がなければということで、タクシードライバーになることを考えたんです。50代でも雇っていただけて、確実に稼げそうだと思えたのがタクシー業界でした。

タクシードライバーって稼げるの?と気になる方は、こちらの記事をチェック!【大公開!】国際自動車の新卒タクシードライバーの年収教えちゃいます!

数あるタクシー会社から国際自動車(kmタクシー)を選んだのはなぜでしょう?

国際自動車(kmタクシー)が社員教育に力を入れているからです。運転を仕事にするのは未経験でしたので、しっかり教えていただける環境が良いと思っていました。運転も接客も上手になれば、地方に行っても副業で運転代行の仕事をすることができますから、基礎から丁寧に教えていただけるところにお世話になろうと思ったんです。

また、人事の方々が「収入がどんどん上がっていく人は目標が明確な人です。久保さんも頑張ってください!」と応援してくださったことも、国際自動車(kmタクシー)に入社する後押しになりました。

会社が夢を応援してくれるのは嬉しいですね。実際に入社してみてどうでしょう?初期費用調達に向けてめどは立っていますか?

乗務を始めて約半年になりますが、収入は徐々に上がってきています。ただし、十分な自己資金が貯まるまでには、あと数年はかかるでしょうね。どこにゴールを設定するかにもよりますが、ひとまずはタクシードライバーとして頑張るつもりでいます。班長や先輩たちから教えていただいたことを自分のものにしていけば、さらに収入は上がるだろうという見通しはあるので、焦らず気長にやっていこうと思っています。

班長や先輩たちから教わったことというと?

よく言われるのが、「困っている人がどんな気持ちでいるか、その場合どういう行動に出るかを考えよ」ということです。例えば、「夕方から雨が降ってきたら、買い物帰りで荷物が多い年配の方が苦労するから、年配の方が多いショッピング街を走ってみる」などですね。

これって、とても本質的な考えだと思います。人通りの多いポイントや抜け道などのテクニックを覚えるのも大事ですが、「気持ちを予測する」ことができれば、タクシードライバーとして成功する確率はグッと上がると思います。

それはどうしてでしょうか?

タクシードライバーには臨機応変さが求められます。いくら出庫前に綿密にシミュレーションしても、お客さまとの出会いによって全く予想していなかった道を走ることが多々あるので、なかなか思い通りにはいかないことが多いです。せっかく覚えたテクニックが通用しないこともよくあります。そんなとき、季節や曜日、時間帯、道路状況、イベントなどの状況から、人の気持ちを想像し、「困っている人を助けるにはどう行動すべきか?」と考えることが役立つんです。

なるほど。その思考を身につければ、どこでも営業できる優秀なタクシードライバーになれるということですね!

まあこれが非常に難しいので困っていますが(笑)、そういう本質的なことを教えていただけるのは非常にありがたいです。私はサラリーマン時代も営業の経験が無かったので、今は「運転」や「お客さまの気持ちを考える」「道を覚える」など慣れないことばかりに挑戦して、まさに修行という感じです。社員教育に力を入れている企業に入ることができて本当に良かったと思っていますよ。私が所属する板橋営業所では、任意参加の営業研修が頻繁に開催されているので、できるだけ参加してスキルアップするようにしています。

そういえば、以前お客さまからも「良い会社に入りましたね!」と言われたんですよ。そのお客さまは長年のkmファンらしく、ご乗車中ずっと「kmのドライバーさんは運転も対応も丁寧ですよね」と褒めてくださるんです。「私はまだ新人なんです」と申し上げると、「良いところに入れて良かったですね。kmの良さを身につけてくださいね」と激励していただけました。お客さまから太鼓判を押していただけるとは思ってもみなかったので驚きましたが、自他共に認める優良企業ということですね。

お客さまがおっしゃるとおり、私は非常に良い環境にいると思うので、あとは自分が頑張るのみです。収入も大事ですが、もっと重要なのは目の前のお客さまに喜んでいただけるだけのサービスを提供することだと思うので、毎回ベストを尽くせるようにしていきたいと思います。

応援しています!久保さん、本日は貴重なお話をありがとうございました。

国際自動車ではタクシードライバーの採用を積極的に行っています。
説明会も随時開催しておりますので、是非ご参加ください。

HOME / DRIVERS /目指すは1千万円!?農業の自己資金を貯めるためタクシードライバーに!
お問い合わせ・ご相談はこちらから

電話でのお問い合わせ 
kmキャリアステーション

フリーダイアル0120-03-5931

8:00~18:00(土日祝日を除く)

お問い合わせの際は「採用サイトを見た」とお伝えいただくとスムーズです。