在籍社員が本音を話しちゃいます!

DRIVERS

DRIVERSは国際自動車の社員ひとりひとりのストーリーを通して一緒に働く仲間と働く環境を知っていただくためのコンテンツです

在籍社員が本音を話しちゃいます!

2017年3月27日

新卒入社タクシードライバーのキャリアアップ【人財研修課コーチ編】

PROFILE

小野 さん 【 2012年 新卒入社 】

 
2012年に新卒でタクシードライバーとして入社。台東営業所で班長を務めた後、人財研修課のコーチとなり現在は新人ドライバーの教育を行っている。趣味はサッカーとスノボ。(取材日:2017年3月25日)
新卒入社タクシードライバーのキャリアアップ【人財研修課コーチ編】
PROFILE.
小野(おの)さん。2012年に新卒でタクシードライバーとして入社。台東営業所で班長を務めた後、人財研修課のコーチとなり現在は新人ドライバーの教育を行っている。趣味はサッカーとスノボ。(取材日:2017年3月25日)

前回の記事『新卒入社タクシードライバーのキャリアアップ【班長編】』では、小野さんがタクシードライバーから営業所の最年少班長になるまでの経緯を伺いました。今回は人財研修課のコーチとして新卒・キャリア(中途)入社のドライバーたちの頼れる先輩になるまでの道を語っていただきます!

営業所の班長から人財研修課へ

班長として勤務してから2年弱が経ったタイミングで、人財研修課への異動を打診されました。営業所に馴染んですごく居心地が良かったので迷っていたんです。ですが、次の言葉が私を後押ししました。

「人財研修課は小野の良いところをさらに伸ばしてくれる場所だと思う。あそこは人に教える場じゃなくて、お前が教わる場だよ」

更なる成長に繋がると思い、人財研修課へ異動することにしたんです。

説明が全く伝わらない!?

人財研修課では新卒・キャリア(中途)入社関わらず、新人ドライバーたちに地理やメーターの使い方、接遇などを指導します。

地理試験の問題の答えは1つしかありませんが、その説明は100人いたら100通りの伝え方があります。地理は暗記なので、合否の境目は覚えるか覚えないかしかありません。いかにしてやる気を出させるかがコーチの腕の見せどころとなります。

最初の頃はいくら説明しても理解してもらえず、「何で分からないの?」と悩むことが多かったです。その悩みを解消してくれたのは先輩の川越さんの言葉でした。

「上から目線の物言いじゃ、人は話を聞かないよ」

ハッとしましたね。「何で分からないの?」はまさに上から目線の考えでした。私は自分の説明が伝わらない原因を相手に求めていたんです。本当は、自分の力が足りなかっただけで、原因を相手に求める限りは現状は改善されないと気づきました。

相手の立場に立つことを意識すると、「何で分からないの?」から「どうしていけば良いと思う?」に質問が変わるんです。ある程度経験のある自分の言葉ではなく、誰にでも分かる言葉を選んで丁寧に教えていきました。

1番気をつけているのは「失敗しても良いんだ」と思わせる空気づくりです。せっかく「業界を変革するぞ!」「稼ぐぞ!」とやる気をもって入社してくれた彼らのモチベーションを研修で損なわないように、むしろ知識とスキルを加えることでモチベーションを底上げした状態で現場に送り込むのが私たちの役割です。

そのためにはたくさん失敗して、たくさん吸収しなければいけません。不安があればできるだけ解消してあげて、熱い気持ちを持ったままタクシードライバーとしての毎日がスタートできるようにサポートをしています。とてもやりがいのある仕事です。

日々の丁寧な積み重ねが社長に繋がる

タクシードライバーだった時は困っているお客さまを助けることが仕事でした。営業所で班長をしていた時は、ドライバーのサポート。人財研修課でコーチをしている今は研修生たちのサポートが仕事です。

結局、国際自動車(kmタクシー)に入社してやっていることの根本は一緒だなと思います。誰かのサポートが性に合っているのかなと感じますね。

どんな立場にあっても「個人をしっかり見る」という姿勢は変わりません。目の前の相手が望むことを見極め、最適な対応を行うことを心がけています。

もちろん私自身も壁にぶつかることがありますし、そういう時はへこたれます。
ですが、困っていると職場の皆が助けてくれますし、一生懸命やっているときちんと評価してもらえます。皆同じ方向を向いて頑張っているという一体感があります。

今後は、人財研修課の中心とし研修課を引っ張っていける人財に成長していきたいです。周りには尊敬できる先輩がたくさんいるので、良いところをどんどん真似していきたいです。

そして、いつかは現場に戻って課長になり、社長となり、営業所でドライバーたちと一緒に仕事をしたいです。

会社好きなんですよね。
もっと貢献できる人間になるため、頑張っていきます。

国際自動車(kmタクシー)の人財研修課の同僚二人と、肩を組んで満面の笑みを浮かべている小野さんの写真

人財研修課の皆さんとの一枚。

国際自動車をお勧めする理由

  • 他社より稼げる環境

    国際自動車のタクシードライバーの平均年収は業界の中でもトップクラス。転職で収入を下げたくないという方、正社員で高収入をキープできる道が国際自動車にはあるのでご家族も安心です。

  • 不安を取り除く支援制度

    配属後、6ヶ月間は30万円(日勤月給23万円)の給与補償制度がありますので、余裕を持って稼ぐコツを身に付けたり、地理を覚えることができます。

  • 正社員なのに選べる働き方

    ライフスタイルに合わせて、昼間だけ働く日勤、2日分まとめて働く隔日勤務という2つの勤務スタイルから選ぶことができます。

国際自動車への応募をご検討の方

国際自動車では会社説明会・見学会を毎日開催しています!
WEB面談・オンラインで参加できる説明会もありますので、まずはお気軽にご連絡ください。

グループ採用窓口 
国際自動車(株)採用課

フリーダイアル 0120-03-5931

8:00〜18:00(土日祝日を除く)

国際自動車の他の社員ストーリー

一覧を見る
  • タクシードライバー 2022.10.4

    タクシードライバー・小野さんの「紳士的」ホスピタリティ!前回取材から6年「コロナ禍」を経て変化したタクシー業界

  • タクシードライバー 2022.10.4

    「自衛隊の精神」再び!班長として活躍する田宮さん、タクシー業界の変化とドライバーとの向き合い方を語る

  • タクシードライバー 2022.8.15

    長年働いた前職を離れ、新天地へ!中途入社・第二新卒から見たタクシー業界とは。

国際自動車の
魅力を知る